Windows Biometric Service (WbioSrvc)

Windows 10

説明

Windows 生体認証サービスを使用すると、クライアント アプリケーションでは、生体認証ハードウェアまたはサンプルに直接アクセスせずに生体認証データをキャプチャ、比較、操作、および保存できます。このサービスは、特権のある SVCHOST プロセスでホストされます。.

スタートアップの種類

Windows 10 エディション 1507 1511 1607 1703 1709 1803
Home 手動 手動 手動 手動 手動 手動
Pro 手動 手動 手動 手動 手動 手動
Enterprise 手動 手動 手動 手動 手動 手動
Education 手動 手動 手動 手動 手動 手動

のプロパティ

表示名 Windows Biometric Service
エラー制御 normal
種類 share
グループ SmartCardGroup
サービス名 WbioSrvc
実行ファイルのパス %WinDir%\system32\svchost.exe -k WbioSvcGroup
オブジェクト LocalSystem
ファイル %WinDir%\System32\wbiosrvc.dll

依存関係

このサービスは、次のシステムコンポーネント:

このサービスに依存するシステムコンポーネント:

依存関係なし。

Windows 8

説明

Windows 生体認証サービスを使用すると、クライアント アプリケーションでは、生体認証ハードウェアまたはサンプルに直接アクセスせずに生体認証データをキャプチャ、比較、操作、および保存できます。このサービスは、特権のある SVCHOST プロセスでホストされます。

スタートアップの種類

Windows 8 エディション Windows 8 Windows 8.1 Windows 8.1 Update
Core 手動 手動 手動
Pro 手動 手動 手動
Enterprise 手動 手動 手動

のプロパティ

表示名 Windows Biometric Service
エラー制御 normal
種類 share
グループ SmartCardGroup
サービス名 WbioSrvc
実行ファイルのパス %WinDir%\system32\svchost.exe -k WbioSvcGroup
オブジェクト LocalSystem
ファイル %WinDir%\System32\wbiosrvc.dll

依存関係

このサービスは、次のシステムコンポーネント:

このサービスに依存するシステムコンポーネント:

依存関係なし。

Windows 7

説明

Windows 生体認証サービスを使用すると、クライアント アプリケーションでは、生体認証ハードウェアまたはサンプルに直接アクセスせずに生体認証データをキャプチャ、比較、操作、および保存できます。このサービスは、特権のある SVCHOST プロセスでホストされます。

スタートアップの種類

Windows 7 エディション SP0 SP1
Starter 手動 手動
Home Basic 手動 手動
Home Premium 手動 手動
Professional 手動 手動
Ultimate 手動 手動
Enterprise 手動 手動

のプロパティ

表示名 Windows Biometric Service
エラー制御 normal
種類 share
グループ SmartCardGroup
サービス名 WbioSrvc
実行ファイルのパス %WinDir%\system32\svchost.exe -k WbioSvcGroup
オブジェクト LocalSystem
ファイル %WinDir%\System32\wbiosrvc.dll

依存関係

このサービスは、次のシステムコンポーネント:

このサービスに依存するシステムコンポーネント:

依存関係なし。